メニューメニュー

2017 春夏 ベースメイクアイテム

CONCEPT

パウダーだけに許された、艶×霞。*

眩いばかりの、透明感、清潔感、
存在感を湛えている人。
触れたい、でも触れられない、
いつでもどこでも上品で涼しげな人。
軽やかでフレッシュな、
時代の息吹を感じさせる人。

今を生きる、美しい大人たち。
その肌を、ふんわりと柔らかな、
まるで生まれたてのような
優しいツヤ感で包み込みたい……。
SUQQUはそう考えました。

一方、大人の肌について研究を重ねる中で、
「過度な粉感が肌を老けた印象にする」
という結論に至ったことも事実です。
大人をこのうえなく美しくする、
パウダーファンデーションをつくりたい。

そのために、粉感を極力減らし、
透明感をとことん高めることで、
肌のトーンを明るくできないか。
パウダーならではの軽さと、
吸い付くようなうるおい感を両立できないか。
リキッドやクリームがつくり出す
湿度のあるツヤ感とはまた違う、
パウダーにしか出せない光が
流れるようなツヤ感をつくれないか。
こうして、このパウダーファンデーションに
辿り着きました。

手軽?簡単?便利?
いいえ、追い求めたのは、
パウダーにしか出せない上品なツヤ感。

SUQQUからの新しい
パウダーファンデーションの提案。
この春、大人の肌がまた変わります。

* 濡れたようなツヤ感ではなく、パウダーならではのふんわりとしたツヤ感。

2017 春夏 ベースメイクアイテムを見る

PRODUCT

LUCENT POWDER FOUNDATION ルーセント パウダー ファンデーション

ルーセント パウダー ファンデーション

追求したのは、生まれたての肌のようにふんわりとやわらかなツヤ感。
つけ心地も見た目も軽く、粉感を感じさせない仕上がり。
驚くほどなめらかで、透明感のあるツヤ肌へ。

使用方法

スポンジに適量をとり、顔の中央から外側にむかってやさしくのばします。

REFINING PRIMER リファイニング プライマー

リファイニング プライマー

不規則な形の毛穴をしっかり隠す2つの形のカバージェル*1と、
やわらかくのびて、時間が経ってもファンデーションの毛穴落ちを防ぐヴェールネット*2を配合。
ソフトタンジェリンカラーで、肌を生き生きとフレッシュな印象へ。

  • *1(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー
  • *2(トリフルオロプロピルジメチルシロキシ/トリメチルシロキシ)シルセスキオキサン

使用方法

[使用量の目安] 適量(あずき2粒大)

ボトルをよく振ってからあずき2粒大をとり、顔の中央から外側にむかってやさしくまんべんなくのばします。

  • SPF表示、PA表示は国際的に定められている試験法で測定した値です。製品選択時の目安とお考えください。他の紫外線防止効果のある化粧品と併用するとより効果的です。

POWDER FOUNDATION SPONGE LP パウダー ファンデーション スポンジ LP

パウダー ファンデーション スポンジ LP

パウダーファンデーション専用のスポンジ。
しっとりと肌に吸い付くような肌触りのスポンジで、
ファンデーションがスジ、ムラにならず、
スムーズに美しく塗ることができます。

MAKEUP PATTERN

EYES デザイニング カラー アイズ

  • ジェル アイライナー ペンシル
  • マスカラ ナチュラル カール
    • CとDをミックスしてブラシに取りアイホールにのせます。
    • Aをブラシに取り、 ①の上に重ねます。
    • ジェル アイライナー ペンシルをアイライナーブラシに取り、アイラインをキワに引きます。
    • アイラインの上からDを重ねてボカします。
    • Aをブラシに取り、ハイライトとして「く」の字を描くように目頭に入れます。
    • Aをブラシに取り、まぶた全体に重ねツヤを出します。
    • マスカラ ナチュラル カールを塗ります。
      下まつげにはマスカラをつけません。

BLUSH ピュア カラー ブラッシュ

  • 右半分をミックスして、横長やや上に広めに入れます。

LIPS エクストラ グロウ リップスティック

  • リップブラシで塗ります。

  • ご好評につきオンラインショップは完売いたしました。
  • 楚々とあでやかに、いまを咲く。 2017春 カラーコレクション スペシャルサイト
  • 大人の春色アイメイクはこれが正解